住宅診断の【エスパス一級建築士事務所】

ハウスドクターとしてお住まいのトラブルを解決!


住宅診断の事例紹介


トップページ住宅診断の事例紹介一覧>住宅リフォーム瑕疵担保保険ースタート

住宅リフォーム瑕疵担保保険ースタート

投稿日:2010/6/30

今年の4月から、この保険が開始されました。
任意保険ですが、リフォームから、5年間 ̄漏れ構造について担保されます。但し、この保険は建設業の登録業者でなければ加入できません。施工会社を信頼するのは勿論、結構ですが、少しでもリスク回避はされた方が安心ですね。詳細は国土交通省のHPから各保険会社が確認できます。

ところで先日、こんなご相談がありました。
「外壁のリフォームで600万円は高いですか?訪問販売の会社で・・・・・・」
金額が高いか否かは、家の規模、工事内容によりますので、何とも言えないところですが、たまたま、来た訪問販売の会社を信用するんですか?と思います。

右上の写真は既存モルタル外壁の上に金属外装材を張ったものです。
1階の天井に雨漏れがするので、見てもらい外装材を張ったら直ると言われたそうで、工事をしてもらったが、直らない。
しかも、下の写真のように屋根の板金より、外壁の方が出っ張っている?
これは明らかに雨仕舞いからも、おかしいです。こんなことを平気でやる業者ですから、そんな事は全然考えていない。
外装材を張って綺麗になって良かったね程度のお仕事です。
少しでもリスク回避、自己防衛は検討された方が良いでしょう。