住宅診断の【エスパス一級建築士事務所】

ハウスドクターとしてお住まいのトラブルを解決!


住宅診断の事例紹介


トップページ住宅診断の事例紹介一覧>屋根に水中ポンプを設置?

屋根に水中ポンプを設置?

投稿日:2014/2/23

「昨夜から・・・・
天井から、水が落ちてきて・・・
バケツで処理していたけど・・・・
もう限界・・・・」

朝、連絡が入り、行って見ると
まず、屋根へということで・・・
水が落ちてきている真上の屋根
「雪融けの水が深さ20僂曚鼻ΑΑΑ

図面から、屋根の排水口の位置を確認
上の雪を除けると
氷が厚さ3僂曚

その氷を割ると
底には排水口があり
水の深さは30僂曚匹任靴拭

兎に角、この水を排水するしかなと
判断して、
水中ポンプを手配

作動させて2時間ぐらいで
ほとんどの水を排水することができました。

今の時期は日中、雪が融け
夜間、凍るの繰り返しが起きます。

今回は屋根面の排水口の凍結ではなく
かなり、下の方の排水パイプが凍ったものと
思われます。

幸い排水ヒーターが設置されていたので
その電源を入れてもらうことにしました。

今の時期はこのような現象が起こりやすく
なっていますので、ご注意ください。

最近、メルマガを始めました。
「ハウスドクターの住宅診断レポート」
業界の裏話なども掲載しております。

以下から登録してご覧いただけます。

http://www.mag2.com/m/0001626698.html


次回は来週末に更新の予定です。