住宅診断の【エスパス一級建築士事務所】

ハウスドクターとしてお住まいのトラブルを解決!


住宅診断の事例紹介


トップページ住宅診断の事例紹介一覧>近状報告ー北海道住宅検査人登録講習

近状報告ー北海道住宅検査人登録講習

投稿日:2013/6/13

全国で唯一、公的機関が既存住宅の検査人登録を実施しています。
この制度が始まって4年目になります。
明日、この講習会が札幌で開催されます。
制度化の段階から関わっていたため、
毎年、登録講習では講師をさせて頂いております。

基本は目視調査が主ですが、家の傾きなどは測定器を使用します(解体はしません)
屋根上、外壁、室内、床下、天井裏などを可能な限り調査します。

私がご依頼を受けいるのは
既存住宅の購入前検査が多いですが
持ち家を今後どうするかなどの目的の場合もあります。
販売会社やリフォーム会社などではない
第三者の立場で判断を希望される方がほとんどです。

登録条件は
〃築士の資格を持っていること
△海療佻森崕を受講すること
4存住宅の検査経験があることなどです。

現在の登録は140名ほどですが、
名簿は北海道建築技術協会のHPにアップされています。

国土交通省でも既存住宅の販売などの場合
第三者の検査を指針で推奨していますが
現実的には広まっていないようです。
高額な買い物です。
少しでもリスク回避のために
第三者の住宅検査を活用されてはどうでしょうか。