住宅診断の【エスパス一級建築士事務所】

ハウスドクターとしてお住まいのトラブルを解決!


住宅診断の事例紹介


トップページ住宅診断の事例紹介一覧>誰に聞いたらよいか分からない?

誰に聞いたらよいか分からない?  NEW

投稿日:2019/5/1

初めて訪問した家の方に
よく云われます。


何か変な現象が出ているけど?
しばらく、様子を見よう?

特に生活に支障がでなければ、
まあ、いいかあ?

自分じゃ、どうする事も出来ないし?

その内、誰かに聞いてみよう?

でも、その誰かって、誰?

ネットで検索してみたら
いろいろと情報があるけど、
一体、何が正しいのだろう?

施工不良?
欠陥住宅?

悩みがどんどん広がって
気持ちが暗くなります。

こんなお話、よくお聞きします。

私が訪問した時の暗い顔が
診断を終わる頃には

すっきりした笑顔に変わります。

私はこの笑顔が見たくて

笑顔が見れるので
19年、続けて来れました。

もっと多くの方を笑顔にするのが
私の仕事です。

もっと多くの方に知ってもらわないと

年号も令和に変わりました。

新たに気持ちを引き締めて
仕事をやり続けます。

少しでも気になることがあれば
お気軽にご相談ください。

メールフォームから
ご相談頂ければ、2日以内に
返信させていただきます。

勿論、直接、電話頂いても結構です。
電話に出られない事もありますので
留守電をして頂ければ、
折り返し、連絡させて頂きます。

早めの処置が大きな問題に
しない為に必要です。