住宅診断の【エスパス一級建築士事務所】

ハウスドクターとしてお住まいのトラブルを解決!


住宅診断の事例紹介


床下の異変?

投稿日:2017/2/26

みなさんが床下を見ることは
ほとんど、ないと思います。

築10年のお家でした。
たまたま、床下点検口を開けて
床下を覗くと

床全体に泡が・・・・?
というご連絡を頂き、お伺いしました。

この電話だけの内容で
私もいろいろと想像しましたが
これまでの経験からも
まったく、分かりませんでした。

到着して床下点検口から覗くと
厚さ10僂阿蕕い稜鬚に△
広い範囲にありました。

早速、服を着替えて
床下に入って見ました。

排水管がいろいろとあり
排水が原因かと思いましたが
白い大量の泡がどこから?

キッチン、洗面、浴室、洗濯と
順番に水を流していただきました。

さらに洗濯機に水を溜めて
一気に流してもらうと

排水管の一部から
泡と水があふれてきました。

この部分は
ボイラーのオーバーフロー用の
細い配管が太い配管に
差し込んである場所です。

オーバーフローの水の量は少ないので
密閉した配管をしていません。

これは間違ってはいないのですが、
連続している排水管の状態で
逆流が起きることがあります。

通常の排水量では
この逆流は起きないのですが
複合の排水が起きた場合
排水の量が一気に増えて
あふれだしたことが原因です。

これは配管の経路の変更で
改善されます。

配管は新築当時のままですから
これまでも何度か、この現象が
起きていたのだと思われます。

幸い、建物に大きな影響はありませんでした。

今回は何か臭いが気になり
たまたま、床下点検口を開けたことで
床下の異変に気づかれました。

ちょっとした事でも
あまり長い間、放置しない方が
良いかもしれませんね。

何か変かなと思ったら
まずはお気軽にメール、電話、FAXで
ご連絡ください。

何か、アドバイスできると思います。

次回は来週末に更新の予定です。